トピックス

メルシャン椀子ワイナリー

2020年10月23日

 当社で設計施工しましたメルシャン『椀子ワイナリー』に行ってきました。
実は完成後内部に入ったのは初めてで・・・

 椀子ワイナリーが位置する上田市丸子地区陣馬台地は、かつて養蚕のための桑畑だったものの、1990年代には遊休荒廃化していた土地。日当たりや降水量などワイン用ブドウの栽培に適した土地だったことから、2003年にメルシャンが「椀子ヴィンヤード」として開園。

 「椀子(まりこ)」の名は、6世紀後半にこの場所が欽明天皇の皇子「椀子皇子」の領地であったことから命名されたもので、丸子町の古代名も「椀子」だったと言われているそうです。

 椀子ヴィンヤードは2010年に20ヘクタール、2018年にはさらに9ヘクタール拡張し、現在は合計29ヘクタール(約29万m 2 )の広さがあるそうです。


トピックス一覧へ戻る